エネマシリンジって……なんぞや?

あなたも、そんな風に『謎のSM用語』に首をかしげた経験があるかもしれません。

でも、そんな疑問も今日で解決!

今回の授業では『アナルに関するSM用語8選』を解説します。ちなみに、アナルというのは『肛門』のことですよ!

【1】アナニー

アナニー
アナルオナニーの略称です。
指を使ったり道具を使ったりして、肛門(お尻の穴)でオナニーします。方法はさまざまです。

【2】アナルパール

アナルビーズとも呼ばれます。

直径1~2センチのボールが数珠のように繋がれた器具。一つずつアナルに入れたり、引き出したりして使います。アナル開発によく使われる器具です。

【3】アナルプラグ

UTOO アナルプラグ
文字通り、お尻の『栓(プラグ)』です。浣腸をしたあとに挿入して漏れないようにしたり、拡張に使ったりします。

さまざまな大きさ•見た目の物があります。

【4】アナルバイブ

 ミルキーアナル ピンク
アナル用のバイブです。

膣用のものに比べて、細めに作られています。

【5】エネマ

英語で『浣腸』の意味です。

「カンチョー!」は英語ではなかったんですね。

【6】エネマシリンジ


ポンプ式の浣腸器のこと。医療器具です。

バケツなどから浣腸液を吸い上げ、アナルに挿入していきます。大量の浣腸液を注入したいときに便利です。

【7】エネマグラ

 ANEROS SGX
これは男性向けの器具です。こちらも、もともとは医療用に作られたもの。

直腸壁を介して前立腺マッサージを行います。前立腺を刺激するオナニーやプレイで使用されます。

【8】アヌス

浣腸
『アナル』『アヌス』『菊門』『お尻の穴』『肛門』などは、全て同じ場所を指します。

呼び方は様々ですが、エッチな用語としては『アナル』が一般的です。

アナルセックスへの道

いかがでしたか?

用語が分かると、知識を吸収するのも早まります。

開発の仕方など、たくさん勉強して、是非あなたのSMプレイに役立ててくださいね。

お読みいただいて、ありがとうございます。あなたのSMプレイがますます変態的で充実したものになるようお祈りしております。

では、またの授業でお会いしましょう。

こちらの記事もおすすめ