『オトナのオモチャ』に興味はあるけど。

お店にいくのは恥ずかしいし、通販で注文して家族もバレたくもない……。

そんな気持ちから、「使ってみたい」と思いつつも、なかなかアダルトグッズの購入に踏み切れない女性も多いのではないでしょうか。

でも、ご安心を。ちゃんとバレずに購入する方法はあるのです。今回は『家族にバレずにインターネットでアダルトグッズを購入する3つの方法』を紹介します。

【1】『中身が分からない梱包』が可能な店で注文する

ほとんどの大手アダルトグッズショップは、『中身が分からない梱包』をしてくれます。

例えば、DMMM'sタランチュラの3店舗は、それぞれ『無地の段ボール』で『送り主と商品名』をカモフラージュすることが可能です。(例『DMM.com/DVD・CD』→『丸谷ブックス/書籍』)

なので、配達に来た郵便局員や、同居している人にも中身を知られずに購入することが可能です。

【2】時間指定をする

しかし「それでも家族に勝手に開けられないか心配」という人もいると思います。

そんな人におすすめなのが、時間指定。注文の際に日時と時間を指定しておけば、自分自身で商品を受け取ることができるので、家族に開けられる心配もなくなります。

【3】郵便局留めにする

「それでも家族に怪しまれそうで心配」という女性も、中にはいると思います。

そんな女性は、ぜひ『郵便局留』を利用してください。やり方は簡単。

1 最寄りの郵便局が『郵便局留が利用可能』であることを確認する
2 送付先住所に『局留めを希望する郵便番号』『住所』『郵便局名(○○郵便局留めまで記入』を入力
3 本人確認できる書類を持って郵便局に受け取りに行く

この方法ならば、家族に後をつけられでもしない限り、商品購入したことはわかりません。支払い方法も、カードではなくコンビニ決済や代引きを利用すれば、より確実でしょう。

最初は小さいもので

いかがでしたか?

ネットの登場で便利になったとはいえ、やはり初めてアダルトグッズ・エロ本・エロDVDなどを購入するときというのは、男女かからわず、ドキドキするものだと思います。とはいえ、やり方はとても簡単。一度体験してみると「なんだ、こんなに簡単だったのか」と驚くかもしれません。

最初は、ローターなどの『小さめのもの』を注文してみるのがおすすめ。もし見つかっても「化粧品」などとごまかしやすいし、局留めの場合はカバンにもしまいやすいです。

お読みいただいて、ありがとうございます。あなたのSMプレイがますます卑猥で充実したものになるようお祈りしております。

では、またの授業でお会いしましょう!

こちらの記事もおすすめ