アナルグッズの代用品4つ!ビー玉や粘土も工夫次第で使える!?

アナルグッズの代用品

「アナルプレイを楽しみたい。でも、専用のグッズを購入するのはちょっと気が引ける……」

そんな風に悩んでいる紳士淑女に吉報です。

あなたの周りには、アナルグッズとして使える代用品が、その本性を隠したまま沢山眠っているのです。

今回の授業では、それらを1つ1つ暴いて行きましょう。

【1】お菓子の容器をディルドやアナルプラグに代用

お菓子や化粧品などの空き容器は、ディルドやアナルプラグとして代用できます。

大きさや形状によっては、専用のグッズ以上に気持ちよくなれるかも!?

ただ、物によっては硬すぎたり、角ばっていたりとアナルグッズとして不向きなものもあるので、注意が必要です。

有名な「ぷっちょの容器」などは、アナルグッズとしても充分に活躍してくれそうですね。

【2】野菜を擬似ペニスとして代用

  • キュウリ
  • ナス
  • にんじん
  • 大根
  • バナナ

コンドームを被せれば、あっという間に擬似ペニスの完成!

自分好みの形にカスタマイズできるのも嬉しいポイントです。

ちなみに、野菜に限らずアナルに何かを挿入するときはコンドームの使用をお忘れなく!

【3】ビー玉やスーパーボールをアナルビーズに代用

ビー玉やスーパーボールをコンドームに詰めて先を結べば……

あっという間に、簡易的なアナルビーズの完成です。

おすすめなのは、コンドームを二重にすること。

最初にビー玉やスーパーボールを詰めた方のコンドームには外からぐるぐると輪ゴムを巻いてしまい、その上からさらにコンドームをかぶせるのです。

すると、形が崩れずほどよい形状のものができます。

【4】おゆまるや粘土で???を代用

「おゆまる」という消しゴムを作る道具が100均などでも売られているのですが……

おゆまるや紙粘土を使い、アナルグッズ(ディルドやアナルプラグなど)を自作して代用する手もあります。

合わせ技になりますが、中にローターを仕込めば変態的な形の振動式プラグなどを作ることもできます。

ちなみに、紙粘土は濡れると溶けてしまうのでコンドームが必須です。

変態度はかなり高めですが、同時に自由度も無限大。硬さ的にもやや柔らかめのものができて、使い勝手も抜群だったりします。

使用は自己責任で!

いかがでしたか?

アナルグッズを代用品で済ませるデメリットは、素人が作成するゆえの危険性を孕んでいることです。

例えば、代用品にちょっと角ばっている部分があったりすると、それが腸内を傷つけてしまう恐れも。

そういう意味では、専用の道具を用意するに越したことはありませんが……「ちょっと試しにアナルを開発してみたい!」というときには、代用品を知っておくと便利かもしれませんね。

お読みいただきありがとうございます。あなたのSMライフがますます充実したものになりますように……。

【SM妄想教室】を応援する