【SMオナニー命令】変態ドM女性が本気で感じた5つの指示とは?

ドM女性へのオナニー命令

調教が進んでくると、どんどん過激なオナニー命令を出せるようになるので楽しいですね。

この記事では、校長の周りの変態ドM女性が「本気で感じた」と語る上級編のオナニー命令を紹介します。

S男性・M女性は必見ですよ……

【1】乳首とクリトリスを洗濯バサミで挟みなさい

こちらのオナニー命令は割とオーソドックスなものですね。

洗濯バサミという自宅にあるアイテムをチョイスするあたりに、ご主人様の優しさを感じます。

この命令を受けたのは19歳のバー勤務の女性。

「痛気持ちよくて、クリトリスを挟んだ瞬間お漏らししてしまった……」と語っていましたよ。

【2】体に油性ペンで『奴隷』『変態』『メス豚』と書き込みなさい

こちらのオナニー命令を出されたのも同じ19歳女性。

この女性は、隠語を書き込み、そのままの姿で勤務したのだとか。

バーの店員さんが、制服の下にこんな卑猥な言葉を書き込んでいるなんて……想像しただけで勃起してしまいますね。

【3】爪楊枝で乳首とクリトリスを刺激しなさい

爪楊枝を使ったオナニーも、M女性の間では意外とポピュラーなようですね。

「ご主人様に命令されて、1時間くらいずっとこのオナニーを続けて、逝きまくってしまいました……」

そう語るのは28歳の事務職の女性。

この女性、結構お堅い職業に付いていて、仕事では部下も抱えているのです。

そんな女性がご主人様の命令で、爪楊枝で変態オナニーしているなんて……たまりませんね。

【4】ノーパンノーブラでローターを挿れたままコンビニに行き野菜を購入しなさい

G-Mode ROTOR Claw PINK ジーモードロータークローピンク

「ローターのスイッチを入れたままで、自宅から300メートルくらい離れた場所のコンビニに行かされました。

この体験を語ってくれたのは、18歳の大学生の女性。

この女性は真性のドMで、アソコの毛は永久脱毛でツルツル。

そんなパイパン変態な18歳は、ローター挿入でコンビニに行ったものの、たどり着く前に逝ってしまいご主人様にお仕置きされたのだそうですよ。

そのお仕置きというのもまた卑猥なのですが……それはまた次の授業で。

【5】アナルにバイブを入れたまま宅配便を受け取りなさい

まるでエロ漫画のようなこの命令を受けたのは、22歳の専門学生の女性。

lineで調教されているご主人様からの宅配便を受け取るとき、アナルバイブを挿入するよう指示されたのだとか。

「感じちゃうのもそうだけど、それよりも音が気になって……」

と恥ずかしそうに語っていました。

もちろん、宅配便の中身は新しいアダルトグッズだったそうですよ。

SMオナニーの世界

以上5つのオナニー命令を紹介しましたが、いかがでしたか?

奥深いSMの世界には、ゾクゾクするようなオナニー命令がまだまだ沢山存在します。

パートナーと一緒に『究極のオナニー命令』を探してみるのも卑猥で素敵ですね。

「SM調教を体験してみたい……」というあなたには、完全無料で相手を探せる調教マニア愛奴隷もおすすめ。

お読みいただいてありがとうございます。あなたのSMプレイがより変態で卑猥なものになるようにお祈りしております。

では、またの授業でお会いしましょう。

Twitterでフォローしよう