SMはコミュニケーション

あなたは、SMプレイが好きですか?
きっと、大好きですね。私も同じです。

追求すればきりがない、そんなSMの世界。その世界のより奥深くまで進んでゆくためには、パートナーとの信頼関係が何より大切です。

身を委ね、委ねられ、全てをさらけ出す。そこには『主従関係』を超えた、深い愛が存在すると言っても過言ではありません。

今回は『SMプレイでパートナーとの絆を深めるために大切な5つのこと』を紹介します。

【1】相手の望みを叶えてあげる

SMプレイでの望み
『SMプレイ』は、セックスです。

どちらかが一方的にプレイを押し付けて、相手に『演技』をさせるのは、ただの自己満足。それはオナニーであって、セックスではありません。

S男性が望んでいること。M女性が望んでいることを察知し、叶えてあげましょう。それにより、双方ともに深い満足感を得るSMプレイを楽しむことができます。

【2】信頼関係を築く

SMパートナーとの信頼
『縄』や『蝋燭』などを使ったハードなプレイ。それを心から楽しむためには、信頼関係が必要不可欠です。

特に責められる側の女性は、責める側の男性のことが信頼できないと、心から感じることが出来ません。

プレイ以外の場所でもコミュニケーションを取ったり、約束事を決めるなどして信頼関係を築くと、よりプレイを楽しめるようになります。

【3】危険性を把握しておく

SMの危険性
縄で縛れば、鬱血する可能性があります。鞭や蝋燭は、少なからず肌を傷つけてしまいます。猿ぐつわも、呼吸の妨げになります。

『万が一のこと』が起きてしまったら、それがトラウマになり、今後のSMライフを心から楽しむことが出来なくなってしまいます。そんなことは、絶対に避けたいですよね。

SMプレイを行うときには、その危険性をあらかじめ把握しておきましょう。

【4】いきなりハードなプレイをしない

ハードなSMプレイ
鞭、蠟燭、三角木馬、浣腸責めに強制アクメ拷問!

そんな魅惑のSMプレイに思いを馳せている変態さんも多いと思います。

とはいえ、やはりそんなハードなプレイをするには、責める側にも責められる側にも『経験値』が必要。

まずは目隠しやファー付き手錠での拘束など、『ソフトなSMプレイ』から取り組むようにしましょう。じらされ、じっくり開発された心と体は、より深い満足感をあなたに与えてくれるはずです。
キューティーブレス パンサー

【5】尊敬の気持ちを持つ

SMパートナーへの尊敬
【1】で紹介した通り、SMプレイは『相手の心と体を気持ちよくしてあげること』が大前提。そのために大切なのは、相手に対して尊敬の気持ちを持つことです。

尊敬の気持ちなくしてのSMは、もはやただの暴力。そこからは何も生まれません。

自分を殺して、相手の『いじめたい』『いじめられたい』という願望を叶える。SMプレイとは、いわば究極の『奉仕の形』なのです。それは尊敬と愛情なくしては成り立ちません。

SMは恋人との関係を深める

以上、5つのことを紹介しましたが、いかがでしたか?

「怖い」「言い出しにくい」という気持ちを抱いている人が多いSMプレイですが、この5つのポイントを押さえて楽しめば、それは2人の絆を深める、とても質の高いセックスになります。

お読みいただいて、ありがとうございます。あなたのSMプレイがますます卑猥で充実したものになるようお祈りしております。

では、またの授業でお会いしましょう。

こちらの記事もおすすめ