『オナニー命令』と聞いて、あなたはどんなものを思い浮かべますか?

ただのオナニーも『命令』がつくだけで、なんだかとってもSMチック。でも、どうせ命令するなら、ちょっと過激な『SMオナニー』がいいですよね。

今回の授業では『初級編!M女への6つのSMオナニー命令』をご紹介します。

【1】乳首をヘアピンで挟んでオナニーしなさい

本来なら、乳首クリップや洗濯バサミを使用したいところ。ですが、今回は『初級編』ということで、ヘアピンを使用しましょう。

両方の乳首をしっかり挟んで、そのままオナニー。もちろん、イクまで外してはいけません。

【2】クリトリスに綿棒でメンソレータムを塗りなさい

薬局で売っている軟膏。もしくはリップクリームを使用しましょう。

メンソレータムをたっぷり付けた綿棒で、クリトリスをクリクリと刺激。いつもと違った刺激が味わえるはずです。

【3】クリトリスにシャワーを当て続けなさい

シャワーの温度や強さは自由ですが、イクまでやめてはいけません。

慣れないうちは強烈に感じるかもしれませんが、しっかり当て続けましょう。

【4】犯されているところを想像しながらオマンコに指を入れて刺激しなさい

鬼畜なS男性に拘束されて、陵辱されるところを思い浮かべながら、膣内に指を入れましょう。

同時にクリトリスを刺激しても構いませんが、その場合はいつもより強めに、激しく刺激すること。

【5】アナルを綿棒でいじりなさい

まずは外側の皺をじっくりなぞって。くすぐったいような感覚を充分に味わったら、肛門の穴に綿棒を挿入しなさい。

物足りなければ、2本、3本と増やして構いません。そのままクリトリスを触って、イクまでオナニーしましょう。

【6】ノーパンノーブラでコンビニに行きなさい

そのままコンビニ内をゆっくり一周します。

乳首が服にこすれ、下半身がスースーする感覚をじっくり味わいましょう。

おわりに

いかがでしたか?

あまり生温いものでは物足りない。かといってハードすぎるとやっぱり抵抗がある。

そんな調教経験の浅いM女性にオススメのオナニー6選を紹介しました。調教具合に合わせて、アレンジしてご利用ください。

お読みいただいてありがとうございます。あなたのSMプレイがより変態で卑猥なものになるようにお祈りしております。

では、またの授業でお会いしましょう。

こちらの記事もおすすめ