『誰かに調教されてみたい』

そんな風に思った経験のあるM女性は多いと思います。

以前【露出編】M女への5つのオナニー命令という記事をアップしました。

今回の授業では、『【羞恥編】M女への5つのオナニー命令』を紹介します。

【1】鏡の前でオナニーしなさい

鏡の前で全裸になり、M字開脚をし、オナニーしなさい。

誰かに見られている、虐められている、調教されている……そんな状況をイメージしながら、イクまでオナニーしなさい。

【2】クリトリスにメンソレータムを塗って1日過ごしなさい

メンソレータムの軟膏をクリトリスにたっぷりと塗り込みなさい。

徐々に、ジンジンとクリトリスが熱くなって来るはずです。

昼と夕方、1回ずつトイレで塗り直すこと。

夜になったらオナニーしてよい。

【3】油性マジックで隠語を書き込みなさい

体に油性ペンで『変態』『奴隷』『ドM』などと書きこみなさい。

そして「○○は変態です」「○○はM奴隷です」「○○はメス豚です」などの台詞を口にしながら、イクまでオナニーすること。

【4】野菜でオナニーしてそれを食べなさい

ナスやキュウリなどの好みの野菜を選び、コンドームをかぶせて挿入しなさい。

イクまでオナニーし、その後その野菜を食べること。

卑猥なオマンコにピッタリの野菜を、よく吟味して選びなさい。

【5】浣腸をしてオナニーしなさい

浣腸をして、堪えられるだけ堪えなさい。

そして限界がきたら「ご主人様、うんちをしてもよろしいですか?」と言いながら、オナニーすること。

イッたらトイレに行ってよい。

おわりに

このようなオナニー命令で感じてしまった貴女も、もう立派なM奴隷。

自分がいかに変態で卑猥なM奴隷であるかを感じながらオナニーしましょう。
いつもより強い刺激とオーガズムを味わえるはずです。

また、激しいオナニーのしすぎは体に毒。自分の体と向き合いながら、自己責任で行うことが大切です。

お読みいただき、ありがとうございます。あなたのSMライフがますます充実しますようお祈りしております。

それでは、またの授業でお会いしましょう。

こちらの記事もおすすめ