女性の膣内に存在する、Gスポット。
潮吹きさせるときにも一役買ってくれる、重要な場所です。

この場所をじっくりと開発すれば、オチンチンを突っ込まれて潮吹きする淫乱メスM奴隷を手に入れることも夢ではありません。

今回の授業は『M女を悶えさせるGスポット調教方法5選』を紹介します。

【1】Gスポット開発用バイブで責める

イクノフィット
Gスポットを指で責め続けるのは、結構疲れます。

そこでオススメなのが大人のオモチャ屋さんで入手することができる『Gスポット責め』に特化したバイブ。

疲れ知らずの『バイブ』で責め続ければ、女性もより早くGスポットの感覚を覚えてくれます。

【2】指で責める

指で責める場合は、以下の手順で行いましょう。

  • まず女性を仰向けに寝かせ、手のひらを上にして中指を挿入します。
  • 第二関節の辺りまで挿入したら指を曲げます
  • 指の腹にあたるザラザラした場所(Gスポット)を押します
  • 指を3本に増やし女性の反応を見ながら的確な場所を探ります
  • 指を曲げたまま腕全体を震わせるように刺激します
  • より激しく腕を震わせて刺激します

手が疲れるのが難点ですが、より的確にGスポットを責めることができます。開発が進めば、この方法で潮吹きさせることも可能です。

【3】肉棒で責める

  • 女性の下半身がベッドからはみ出すように寝かせます
  • 男性が女性の両足を抱えて挿入します
  • 高さが足りなければ女性の腰の下にクッションなどを入れて調整します
  • 下から突き上げるように浅めにピストンします

Gスポットは女性のお腹側。ペニスで膣のお腹側の壁を突き上げ、擦るように刺激します。

【4】オナニーさせる

自分でGスポットを探させることも、開発には役立ちます。女性にバイブを渡して、膣内で感じる場所を探させましょう。

この場合は『クリバイブ』が突いていないシンプルなバイブか、Gスポット開発用のバイブやローターを使用するのが良いでしょう。

クリバイブが突いていると、淫乱な女性はGスポットではなくそちらでさっさとイッてしまいます。

【5】ドリルバイブで責める


男の夢、ドリルバイブ。
あれもGスポット開発に使えます。

ペニスと同様、ペストンは浅めで、下から突き上げるような角度で挿入します。
淫乱なM女性を過激にとことん虐め抜きましょう。

最初のうちはクリトリスと一緒に

以上5つの方法を紹介しましたが、いかがでしたか?

Gスポットが開発されていない女性は、膣内であまり快感を得ることができません。始めのうちは、同時にローターや電マでクリトリスを刺激してあげると良いでしょう。

今回紹介した方法に満足せず、あなただけのオリジナルGスポット調教を開発してみてください。
きっと、あなたの性生活がより充実した、変態的なものになるはずです。

お読みいただいてありがとうございます。あなたのSMプレイがより変態で卑猥なものになるようにお祈りしております。

では、またの授業でお会いしましょう!

こちらの記事もおすすめ