【SM小説】新人AV女優調教開発日記〜鬼畜な監督が美女を徹底陵辱〜

AV監督が新人女優を調教・陵辱するSM小説

AV監督が新人女優を調教・陵辱するSM小説です。

主人公は、ドSで鬼畜なAV監督、時任源十郎。

不況なAV業界でヒット作を生み出すべく、素人の陵辱AVを企画します。

未開発の若い肉体をサディスト好みに染め上げるのか……

あるいはプライドの高い美女を鬼畜な調教で屈服させるのか……

それとも、ムチムチの巨乳を心ゆくまで蹂躙するのか……

あなたの選択によって、調教内容や結末が変化します。

では、ごゆるりとお楽しみください……

目次

新人AV女優調教開発日記 内容・登場人物紹介

新人AV女優調教開発日記〜鬼畜な監督が美女を徹底陵辱〜

新人AV女優調教開発日記 第1話

鬼畜なAV監督の新プロジェクト指導

新人AV女優調教開発日記 第2話

⑴ 『美由(18歳)』の若い肉体を大人の男の色に染め上げる→変態M女調教ルート
⑵ 『京香(28歳)』のうちに秘めた欲望を引きずり出し屈服させる→スレンダー美女調教ルート
⑶ 『優子(23歳)』の巨乳を鷲掴みにして過激に躾ける→ロリ巨乳調教ルート

新人AV女優調教開発日記 第3話

《ロリ巨乳調教ルート》
⑴不良生徒に優子が襲われるシーンから→鬼畜調教ルート
⑵変態教師が優子を実験台に性教育をするシーンから→変態調教ルート

新人AV女優調教開発日記 第4話

《鬼畜調教ルート》
⑴そろそろ一度イカせよう。小さな凶器でロリ巨乳を狂わせてやる……→電マ陵辱ルート
⑵これじゃ生温い。一度カットだ……鬼畜監督が本気で指導してやる→本気の抵抗ルート

《変態調教ルート》
⑴とにかく辱めて虐める。そのロリ顔を涙でグチョグチョにしてやる→処女蹂躙ルート
⑵叩かれただけでイクようなM奴隷に躾ける

新人AV女優調教開発日記 第5話

《電マ陵辱ルート》
⑵優子を廊下に立たせた。お前みたいな淫乱には罰が必要だ→廊下でお仕置きルート
⑵優子を黒板の前に立たせた。お前みたいな変態はもっと辱めてやる→教室陵辱ルート

《本気の抵抗ルート》
1⑴このまま街に連れ出すのだ。人前でメス奴隷に躾けてやるよ……→街中陵辱ルート
⑵このまま山に連れ出すのだ。さぁ、鬼畜なゲームを始めよう……→山中強姦ルート

処女蹂躙ルート
⑴浣腸器を置いた。処女に浣腸なんて最高じゃないか→浣腸処女喪失ルート
⑵ニップルプレッシャーを置いた。処女の乳首を肥大化させてやろう乳首責め処女喪失ルート

新人AV女優調教開発日記 最終話

《廊下でお仕置きルート》
⑴赤井の案を採用しだ。縛って吊るして徹底的に奴隷調教してやる
⑵青木の案を採用だ。牛乳浣腸で限界まで追い詰めてやる

《教室陵辱ルート》
⑴「なるほど、悪くないな。この変態JKを牛乳瓶で犯してやろう」
⑵「いや、今回はこのまま輪姦だ。校則を体にしっかり叩き込んでやる」

《街中陵辱ルート》
⑴ 商店街だった。大勢の一般人の中で巨乳JKへの陵辱が始まる
⑵ 街の中心地だった。ワゴン車で巨乳JKへの強姦が始まる

《山中強姦ルート》
⑴青木と赤井のペアから連絡が入った。山小屋での調教劇を堪能しよう
⑵金谷から連絡が入った。屋上で犯されるメス奴隷を堪能しよう

《浣腸処女喪失ルート》
⑴浣腸をしたままアナルに挿入する。鬼畜なプレイで壊してやろう
⑵浣腸をしたままオマンコに挿入する。SMの洗礼を受けさせてやろう

《乳首責め処女喪失ルート》
⑴「でも、ダメだ。俺はお前の乳首を肥大化させたいんだよ」
⑵「じゃあ、おねだりしてみろ。メス奴隷にふさわしい言葉でな」

登場人物紹介

この小説に登場する人物を紹介します。

調教師:時任源十郎(35)

SM好きのコアなAV監督。

時には自ら主演を勤め、過激に女達を陵辱していく。

精神と肉体の両方を徹底的に蹂躙し、泣き顔を見ながら奴隷に調教するのが趣味。

美由(18)

以前興味本位で時任にメールを送ってきた18歳の大学一年生。

潜在的にドMな素質を持っているため、彼氏とのノーマルなセックスに満足できずにいる。

時任に1調教されてから本格的にSMに目覚め、現在は彼氏に内緒でこっそりSMバーでバイトしている。

京香(28)

プライドが高いバツイチ女性。

凛とした美人なキャリアウーマンで、社内に隠れファンも多い。

実はいじめられたい願望があるが、そのプライドの高さからなかなか素直になることができない。

優子(23)

巨乳で童顔。

現在留学するための資金を稼ぐためにバイト中。

奥手な性格のため彼氏ができても深い関係になれず、処女であることをコンプレックスに思っている。

鬼畜なAV監督の新プロジェクト始動!どの女優をSM調教しようか?

無料で調教体験してみる?→調教マニア

SM小説TOPへ戻る