女性がセックスで感じるのはどんな瞬間だと思いますか?

『女性は男性の何倍もの快感を得ることが出来る』と言われてはいますが、実は『心から満足できるセックス』をしている女性は、半数以下なのだそうです。

せっかくセックスをするのなら、女性にもトコトン感じて欲しいですよね。

今回の授業では『女性が心から感じるセックスをするための6つのこと』を紹介します。

【1】脳を感じさせる

『女は脳で感じる生き物だ』

そんな言葉を、あなたも聞いたことがあるのではないでしょうか。

『脳で感じる』というとなんだか難しく聞こえますが、つまりは気分に大きく左右されるということ。

ホテルにつく前から『言葉』や『雰囲気』で、女性の気分をたっぷり盛り上げてあげましょう。いつも以上に感じてくれるはずです。

【2】動作をゆっくりおこなう

じっと目を見つめたり、キスをしたり、髪を撫でたり、抱きしめたり。

『早く挿入したい!』という気持ちから、そうした動作をさっさと済ませてしまおうとする男性は多いのですが、女性の官能に火を点けるのはこうした瞬間です。

これらの動作を省略せず、じっくり行いましょう。女性の体にスイッチが入ります。

【3】求める

『激しく求められている』『私の体で興奮されている』

そんなシチュエーションに喜びを感じる女性は多いです。

「早く抱きたい」などの言葉をかけてあげるのも、大切なことです。

【4】気遣う

『女性は乱暴に扱われた方が喜ぶ』と思っている男性は多いです。

これは間違いではないのですが、その中に優しさを織り交ぜることによって、効果は何倍、何十倍にもアップするのだと覚えておきましょう。

SMプレイでも、大切なのは『飴と鞭』の使い分けです。

【5】やや強引に責める

多くの女性は、『強いものに支配されたい』という欲求を抱いています。

これを満たすためには、やや強引に責めるのがオススメ。

【4】で紹介したような気遣いを織り交ぜることで、より効果はアップします。

【6】クリトリスを責める

『クリトリスに関する女性の本音』7選でも触れましたが、多くの女性は『クリトリスを触って欲しい』と思っています。

男性が思っている以上に、女性の膣内は鈍感なのです。また、開発には時間がかかります。

セックス中、クリトリスに触れる時間をなるべく多くしてあげましょう。

女性が感じるセックス

いかがでしたか?

人それぞれ、性癖は異なります。

女性の中にも『強引にされたい』『虐めたい』など、様々な嗜好を持つ人がいます。
また、感じやすい触りかたや体位も人それぞれ異なります。

あなたとあなたのパートナーにピッタリのセックスを探してみてください。

お読みいただきありがとうございます。あなたとパートナーのセックスがますます充実したものになりますようにお祈りしております。

では、またの授業でお会いしましょう!

こちらの記事もおすすめ