「自分とのエッチのとき、彼女はどんなことを考えているのだろうか……?」

恋人とのセックス経験のある男性ならば、一度は抱いたことがあるであろうこの疑問。愛する女性には自分とのエッチで満たされて欲しいものですよね。

そこで今回は女性が「愛されているな」と感じるパートナーのセックス中の態度4選を紹介します。

【1】体を気遣ってくれたとき

「初めてのとき、痛くないようにかなり時間をかけてくれた。向こうはずっと我慢してくれていて早く挿れたいはずなのに、気遣ってくれているんだなと愛を感じた」「気持ちが盛り上がってキッチンでエッチしたとき、体が痛くないようにと背中の下にシャツを敷いてくれた。実際はちょっと痛かったけど、その気遣いが嬉しかった」などなど。

男性からのちょっとした気遣いに愛を感じる女性は多いようです。

【2】ゴムが外れていないか確認してくれたとき

これも気遣いの1種かもしれませんが、行為中にコンドームがきちんと装着できているかを確認する彼の姿に「ちゃんと考えてくれているんだな」と感じる女性もいます。

逆に結婚の約束もしていないのに中出しをしたり、避妊具なしで挿入してしまうと無責任な印象を与えてしまいます。もちろん、後から自分が困ることにもなりかねません。避妊はしっかり、確実に!

【3】何度もキスをしてくれたとき

エッチの最中。下半身をつなげることに夢中になっていると、それ以外のスキンスップがないがしろになってしまいがちです。

おっぱいだけではなく、髪も撫であげましょう。アソコだけではなく、目も見つめてあげましょう。そしてたくさんキスをしてあげましょう。きっと愛情が伝わるはずです。

【4】「愛してる」と言ってくれたとき

言葉にしなくても伝わる気持ちはあるけれど。それでもやっぱり、言葉で言われると嬉しいものです。

「愛している」「大好きだよ」

恥ずかしくて普段はなかなか言えないこんな台詞も、ベッドの中では大胆にささやいてみてはいかがでしょうか?

【5】一生懸命な姿をみたとき

「エッチのときに彼の額から汗が流れるのをみて『私のためにこんなに一生懸命になってくれている』と感じて嬉しかった」というように、一生懸命に動く彼の姿に愛を感じる女性もいます。

だからこそ「彼の気持ちに応えてあげたいけれどなかなかイケない」と悩む女性も多いのかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?

実際にはエッチがそんなに上手くなくても、ちょっとペニスが小さくても。恋人のこんな姿をみたとき、女性は愛を感じるようです。

パートナーとのセックスのときには、ぜひ思い出してみてください。あなたの気持ちに応えて、女性もより大胆になってくれるかもしれません。

お読みいただきありがとうございます。あなたとパートナーのセックスがますます愛に満ちたものになりますように……

では、またの授業でお会いしましょう!

こちらの記事もおすすめ